FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福大ろけっと - 2013.01.20 Sun

皆さんこんにちは。

最近、福岡大学でロケットを作っている人とメールしてまして。

なんと一緒にロケットを打ち上げることになりました。


いやー嬉しい。

と、喜んでばかりもいられません。

ロケットをつくらなくては。

打ち上げるロケットは2機にしようかな。



さっそく1機目を作ります。



まずボディーチューブの処理をします。

500番、1000番、2000番の順にサンドペーパーで削ります。

こうすることで表面がさらさらになり空気抵抗がへり高度がのびると。

そういうことですね。


次にフィンを作っていきます。

材料はバルサ材です。

IMG_0073_R.jpg
こんな感じで切り出していきます。

切り出しに使ったのはこちら
IMG_0075_R.jpg
DREMERです。

切れ味がすごい。ちゅいーんですよ。ちゅいーん。

あっというま。


フィンはサンドペーパーでエッジをつけます。
これも空気抵抗を減らすためですね。

ロケットを作る上では必要な段階です。


次にフィンの接着をします。

接着の手順は

アロンアルファで仮どめ。

エポキシボンドで本どめ。

です。

人によって違うとは思いますが私はこの方法です。

このエポキシボンドなんですが今までは通販で買ったものを使用してましたが、
つい先日100円ショップで売っていたのを発見してしまいました。
早速使ってみましたが強度に問題なし。

これからはこれを使っていきたいとおもいます。

ここまでの写真
IMG_0081_R.jpg
ちっちゃいフィンが付いているのはロール抑制が目的です。カメラを搭載するのでね。
ぐるぐる回っては見れた動画にはならないので。

今回はここまで。

なんか字ばっかりでしたね。

では。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ak7411622250.blog.fc2.com/tb.php/4-1820f0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福大ロケット 続き! «  | BLOG TOP |  » DREMEL

プロフィール

Genkitahara

Author:Genkitahara
ようこそ!

宇宙最前線を目指します!

ロボコンもします。

デジタル1眼レフカメラがほしい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
紹介 (2)
制作 (1)
福大ロケット (2)
報告 (6)
電子工作 (7)
ロボコン (0)
見なくていいです (0)
モデルロケット (10)
種子島ロケットコンテスト (3)
自分めも (1)
SPIF (0)

ついったー

投稿動画

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。