2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球周回軌道にのりたいお年頃、 - 2013.08.09 Fri

みなさんおはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

@Genkitaharaです。 Twitterやってるのでよかったらフォローしてやってください。 はい。

タイトルは気になさらず、人口衛星作りたいだけです。
最近の興味はもっぱら「なつのロケット団」やCAMUIロケットなどの民間なんですよね。
JAXAもいいけど、なんか民間の方がわくわくするというか。 なんというか。
いつか宇宙関係の仕事をするベンチャーに入りたいなあー
そこでロケットの構造を考えたりするより電子系をやりたい。そっちの方がむいてる気がする。

cansatとか作ってみたいんです。まあそれを作らなくてもG型のロケットを作る機会があったらIMUの搭載や2段階分離に挑戦してみたいと思います。 
実は大きな声(声?)では言えませんがG型のロケットのキットを手に入れたのです。それで挑戦しようかな。いつになるかはわからないけど。

では話をかえて、

今回はSKYー1の制作過程の写真をちょいちょい出して行きたいと思います。
遅くなって申し訳ない。これでも受験生なので。はい。


さっそく1,2,3枚
IMG_0593_R.jpg
IMG_0611_R.jpg
IMG_0614_R.jpg
1枚目はチューブの溝(シーム)を埋めているところ。 別に埋めなくてもいいんですけど。
埋めるのにはこれを使用。
IMG_0613_R.jpg
これはとの粉というもの。 500円ぐらいだったと思う。安い。普通のホームセンターとかで売ってます。
との粉:水=4:1ぐらいで希釈し使用しました。
塗って完全に乾いたら400番くらいのやすりで仕上げます。
との粉でも埋まらなかった細かい穴は500番のサフで埋めます。 これできれいになるはず。

でも僕はその処理が下手なのでぱっと見るくらいには全然境目が見えなくても近づいて目を凝らせば結構溝が目立ちます。みなさんはどうせやるなら完全に消えるまでやりましょうね。

もしかしたらフィラーとかの方がいいのかもしれませんけどね、持ってないので。買う気もなし。

2枚目はボディーチューブとボディーチューブの接合部を写したもの。
との粉による処理済みです。 きれいでしょ.

3枚目はノーズコーンの処理をやってます。今回はノーズコーンを接着するのでこっちも境目を消します。
ちなみに塗ってから乾くまでの目安としては3時間位かな
IMG_0615_R.jpg
この写真は乾燥後。 上の写真は塗った直後なので見比べてみてね.

では次の写真
IMG_0616_R.jpg
フィンをけがいたところ。 今回はフィンの木目も消したくて色々表面処理を加えます。
この状態で400番のヤスリをかけ、その後にとの粉を塗りたぐりました。
IMG_0617_R.jpg
もうあれにしか見えない....

そのあとサンディングシーラーなどをかけ滑らかにしていきます。
IMG_0618_R.jpg
エッジもしっかり削ってね。

そして最終的にこうなる
IMG_0626_R.jpg
ついでにバランスウェイトの過程ものせました。
重りにはM4の平ネジとナットを使ってます。ロボコン部屋から盗んできた。内緒。

エンジンマウントに接着。
IMG_0632_R.jpg
接着は始め瞬間接着剤で仮止めしエポキシで固めます。

IMG_0634_R.jpg
本体に接着。 かっこいい。

IMG_0633_R.jpg
ロケットをハンガーに掛けるという発想.


眠くなって来たので今回はここまで。

では。
スポンサーサイト

近況とか - 2013.05.17 Fri

皆さんこんにちは。


ちょっと久しぶりですね。
この間皆さんはなにをして過ごしていましたか?

え、僕ですか?

僕はですね...


・分離トリガの改良

IMG_0579_R.jpg
これですね。

福大で試験を行いました。

試験をさせていただいたサークルのブログ。
F-mel's blog

あちらのブログにも書かれてますが風によるノイズのためしっかり動かず改良が必要なことが判明。

絶賛改良中でございます。 
しかしブレッドボードのキャパが足りずに凄く大変。 ジャンパ線も足りないし。
センサ2個はやっぱきつい。 やるけど。

先ほど書いた改良を施すとプログラムがとてつもなく複雑になるんですよねー
どうにか簡単にできないものか・・・

はい。 まあいいんです。 動けば。 

動けば。


・・・あちらの方はなんか面白いcansatが出来るみたいで僕はわくわくしています。 
完成型が早くみたいなあ。



では次の話。




・C型ロケットの開発


名のとおりロケット作ってます。


多分中学生最後のロケットになるかな。

今の制作状況
IMG_0637_R.jpg
だいたい出来てます。

今回は技術的挑戦をしようと思い、いろいろな新技術を取り入れています。

まず空撮と高度測定用のアビオニクス
IMG_0606_R.jpg
下が高度計(春弐式)上が小型カメラです。
こんな感じで載せています。
IMG_0605_R.jpg
骨組みはスチレンボードです
IMG_0604_R.jpg
合わせて45gほど。 軽いでしょ。 

どちらも積むのは初めてですね。
小型カメラはICE-1で積んだこれを分解して載せています。 10gぐらいの軽量化になったのかな。
IMG_0156_R.jpg
IMG_0602_R.jpg
こういうこと。

またノーズコーンとボディチューブは接着しつなぎ目を消しています。

始めの写真は綺麗に処理出来ていますが処理する前はこんな感じだったんですよ。
IMG_0593_R.jpg
綺麗になったもんです。

これは見た目が綺麗でかっこいいという理由もありますが空気抵抗を減らすのにも一役かっています。


ま、詳しい紹介は近いうちに書きます。
近いうちに・・・ね。

では。


・おまけ
IMG_0607_R.jpg
いとこ。


これからの活動 - 2013.04.19 Fri

みなさんこんにちは。  

ちょっと久しぶりの更新でしょうか。

僕はちょいちょいロケットを打ち上げたりしてました。
TRBの活動ということで。

打ち上げ成功率は50%程です。 H2Aは95.5%。 なんではるかに複雑な機械のH2Aの方が成功率が高いのでしょうか。 

規模が違うと言えばそれまでですが。
一応僕たちも頑張ってるんですよ。

気圧計を載せたり、
着地地点を予測しロストを防いだり、と。

でもやっぱり実際は予測どうりにいかないこともあります。
土地の狭さも原因でしょうか。 いや言い訳ですね。 反省。
でもやっぱり広い土地欲しいですー

ロストは凹むからなー

・・・・・・

話がそれましたが戻します。

TRBの活動まで書いたっけ 書いたね。

じゃあ自分のことを書きます。

最近またプログラムを作ったりしてました。
というのも、

実は前から交流していたF大の人のロケットのCansatの分離トリガを作ることになったんです。(なんか の が多い)

当然びっくり、

びっくりドンキーです。

びっくりドンキーじゃないです。

冗談じゃないですよ。 マジです。

てことで作ってましたよ。 プログラム。
今回作ったプログラムは地上の気圧を測定し地上気圧±0.6hpaになったらサーボを作動させ、パラシュートを分離、という流れ。 多少の変更はあるかもしれませんが基本はこれです。

回路
IMG_0538_R.jpg
なんか2段階分離にも利用できそう。 いつかしたいですね。

ともかくこれが動かなければパラシュートが外れずCansatが動けません。
重要な役です。 

もちろんあちらの方とも色々打ち合わせをします。

なにか動きがあったらブログに載せようと思います。

文ばかりになりましたがまあいいね。 うん。

では


これからは - 2013.02.20 Wed

皆さんこんにちは。

テスト期間中だったのでプログの更新をしていませんでしたが今日更新です。
たいしたことは書きませんが・・・

福岡大学でロケットを打ち上げてから対したことはしていません。
したことといえばボディーチューブのシームを埋める練習をしてみたり
使ったのこれ。
IMG_0346_R.jpg
ベーシックパテ

ICE-1のペイロードベイを改造したり、

IMG_0267_R.jpg
うなぎ食べたり、(おいしかった!!)

IMG_0244_R.jpg
温泉入ったり、

と、

こんなことしかしていません。(後半遊んでましたが)

で、これからやろうとしていることは

・闇打ちロケット

・気圧ロガー制作(練習で温度ロガーを作るかも)

・ランチコントローラーの改良(福大で不点火を連発したため)

このくらい。

3つ目はランチコントローラーのせいじゃないかもしれないのでどうなるかわかりませんが、確実に2つはしていきたい。お金はないけど。

そういえば理科の先生から古くなった電源装置をもらえるかもしれないという話が。
楽しみ。

ロボコンのルール発表も近いしやることは色々ありそうです。

最後に
[広告] VPS

空撮2回目。

[広告] VPS

打ち上げ2回目。

[広告] VPS

MOONMATの打ち上げ。

では。


色々報告。 - 2013.02.01 Fri

皆さんこんにちは。

1つ目の報告。

・修学旅行から帰ってきました

はい。


メインの報告。

・福大ロケットについて

なんと都合でAEROを打ち上げることが出来なくなってしまいました。

理由は言えませんがキツイね・・・

今から2機作れるのでしょうか・・・

・・・

大丈夫!

なんと2機とももう作り始めています。

もうすぐ完成予定!
なんとか間に合いそうです。

プログにももうすぐ書く予定です。

はい。

以上、報告でした。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Genkitahara

Author:Genkitahara
ようこそ!

宇宙最前線を目指します!

ロボコンもします。

デジタル1眼レフカメラがほしい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
紹介 (2)
制作 (1)
福大ロケット (2)
報告 (6)
電子工作 (7)
ロボコン (0)
見なくていいです (0)
モデルロケット (10)
種子島ロケットコンテスト (3)
自分めも (1)
SPIF (0)

ついったー

投稿動画

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。